ブライアン・ケイジ(Brian Cage)



名前:ブライアン・ケイジ (Brian Cage)
身長:183cm / 体重:120kg
出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州サクラメント
誕生日:1984年2月2日
デビュー:2005年7月15日
トレーナー:クリス・キャニオン、ノーマン・スマイリー、トム・プリチャード
主なタイトル歴:APW Worldwide Internet 王座、CWFH Heritage タッグ王座、DDTアイアンマン・ヘビーメタル級王座、FCWフロリダ・タッグ王座、FSP世界王座、FSWヘビー級王座、Gift Of The Gods王座、Impact世界王座、Impact X-Division王座、IWF世界王座、MORE Wrestling王座、MWEヘビー級王座、NAWヘビー級王座、PCW Inter-California王座、PPWヘビー級王座、PWE United States王座、PWG世界タッグ王座、PWRジュニアヘビー級王座、PWRタッグ王座、Warrior Wrestling王座、WC Ringmaster王座、WC Sideshow王座、WSWヘビー級王座、WSWタグ王座
Twitter:https://twitter.com/mrgmsi_bcage
Facebook:https://www.facebook.com/BrianCage
Instagram:https://www.instagram.com/briancage/
テーマ曲:Dream Theater「As I Am」

地元サクラメントで開催されたイベントを観戦した際、元WWEスーパースターのクリス・キャニオンと出会い、プロレスラーになることを決意。2005年、インディ団体でプロデビュー。 2006年、当時WWEの傘下団体であったDSWに入団。ノーマン・スマイリーやトム・プリシャードのコーチを受ける。2007年DSW退団も2008年WWEとディベロップメント契約。傘下団体のFCWにてデビューも2009年9月契約解除。 その後は西海岸インディ団体を中心に活動、2010年より、PWGにレギュラー参戦。 2013年にはTNAにスポット参戦するも契約ならず。2014年、「ルチャ・アンダーグラウンド」参加。2015年2月からはメキシコAAAに参戦。 8月「トリプレマニア13」ではアルベルト・デル・パトロンとカベジェラ戦も争った。 2016年10月、「AAA Star Battle Japan 2016」にて初来日。2017年5月、「プロレスリングNOAH」に来日。7月に再来日するがその後レギュラー参戦とはならず。2018年1月より TNAにレギュラー参戦。2020年1月、IMPACT WRESTLING離脱。怪我のためリングから離れていたが、5月、AEW「Double Or Nothing 2020」カジノ・ラダーマッチに出場。見事優勝し、AEW世界王座への挑戦権を獲得した。

参考サイト:https://www.cagematch.net/?id=2&nr=4823
参考サイト:https://prowrestling.fandom.com/wiki/Brian_Cage


2014.07


2015.01




2015.02


2016.07




2016.09


2017.03


2017.10




2018.02


2018.06


2018.11


2019.11


2020.01










この記事へのコメント

この記事へのトラックバック